【結婚式用の高崎だるま】寿だるまや寄せ書きだるま等を紹介


高崎だるま.com
本文へジャンプ
 
高崎だるま.comのトップページへ

高崎だるま
目の入れ方
目入れの時期
供養(処分)の方法
だるまとは
由来
意味
色の意味
高崎だるまの特徴
高崎だるまの名入れ

達磨市と販売店
だるま市の情報:日本三大だるま市
だるま市の情報:東京都
だるま市の情報:神奈川県
高崎だるま通販サイト:鈴屋
高崎だるま販売店 :鈴屋

長寿祝いだるま
還暦祝い
古希祝い
喜寿祝い
傘寿祝い
米寿祝い
卒寿祝い
白寿祝い
百寿祝い
茶寿祝い
長寿祝い

お祝いだるま
就任祝い
栄転祝い
昇進祝い
退職祝い
創業記念
新築祝い
回復祝い
出産祝い
開院祝い
勤続祝い
動物病院開院祝い

ブライダルだるま
結婚式ダルマ
ワンちゃん達磨・ホワイト
寿ダルマ
比翼連理だるまセット
ダイヤモンド婚式
金婚式
ルビー婚式
銀婚式
錫婚式

商売だるま
ワンちゃん達磨・ゴールド
商売繁盛・黄色
商売繁盛・黒色
商売繁盛・金色
商売繁盛・赤色
事業繁栄
七転び八起き達磨セット

福だるま
福ダルマ・赤色
福ダルマ・白色
福ダルマ・ピンク
福ダルマ・黄色
福ダルマ・金色
福ダルマ・黒色
風水だるまセット

必勝だるま
必勝祈願
選挙当選

合格だるま
合格祈願
絶対合格
タヌキ達磨・絶対合格

オリジナルだるま
ワンちゃん達磨
ワンちゃん達磨・ベビーピンク
金運上昇

タヌキだるま
タヌキ達磨・商売繁盛
タヌキ達磨・千客万来
タヌキ達磨・金運上昇

健康だるま
厄除け祈願
病気平癒
縁切り祈願

恋愛だるま
恋愛成就
良縁祈願

安全だるま
安全第一
交通安全

カラーだるま
金ダルマ
白ダルマ
青ダルマ
黒ダルマ
赤ダルマ
銀ダルマ

イベントだるま
絵付け体験用

オーダーメイドだるま
オーダーメイド




>【結婚式用の高崎だるま】寿だるまや寄せ書きだるま等を紹介

結婚式用の高崎だるまをご紹介


結婚式用の高崎だるま

◎寿だるま

 

こちらの「寿だるま」は、「披露宴での演出グッズや、メッセージを書き込む寄せ書きグッズ」として最適な、ブライダルグッズです。

 

「寿だるま」のお腹には、「寿」の文字新郎新婦のお名前をお入れいたします。

 

 また、寿だるまは、「穢れのない純粋な思い」を表す白色で包み込みました。

 

 さらに、顔の左右には、「夫婦仲が良く、不和や争いごとがない」の意味が込められた「夫婦円満」の文字と、「家屋や家族の者に災害や病気などといった問題がなく、平穏であること」の意味が込められた「家内安全」の文字が書いてあります。

 

 「いつまでも夫婦仲が良く、病気などに悩まされない平穏なご家庭を築いてほしい」そんな当店からの思いが、この二つの言葉には込められています。

 

 

☆寿だるまの使用方法について

 

 使用方法としては、

 

◎「新郎新婦が目玉をいれ、幸せになることを誓う、披露宴でのイベント」に使用

 

◎「披露宴に参加したゲストから、新郎新婦へのメッセージを書き込む寄せ書きやウェルカムグッズ」に使用

 

などをオススメしております。

 



◎寄せ書きだるまの比翼連理セット

 

 新たな人生に飛び立つ二人が、いつまでも助け合って飛び続けてほしい。そして、来世でも仲良くしてほしい、「結婚式だるまの比翼連理セット」にはそんな思いが込められています。

 

 

 夫婦で助け合って新しい人生を飛び立って欲しいとの思いから、「比翼」をモチーフにした羽を片方ずつ、二つのだるまにそれぞれ描きました。

 

 なお、こちらのだるまには来世でも永遠に睦まじくあって欲しいとの思いが込められた「連理の枝」は描かれておりません。なぜなら、並んで置かれた二つのだるま、そのものを連理の枝に例えているからです。

 

 さらに裏側には、夫婦問題や家族問題の火種が小さいうちに消えてほしいとの思いから、「丸に升文(まるにますもん)(後記参照)を丸と四角に分け、二つのだるまにそれぞれ描いてあります。

 

 

「比翼連理だるまセット」は、新郎新婦への贈り物として、メッセージを沿えてプレゼントして下さい。白色には新郎側の参列者が新郎へのメッセージを、桃色には新婦側の参列者が新婦へのメッセージを書いていただくのが一般的です。

 

 その他の使い方としては、白色に新婦側の参列者が新郎へのメッセージを、桃色に新郎側の参列者が新婦へのメッセージを書いていただくのもオススメです。

 

 

☆比翼連理だるまセットの目の入れ方について

 

 通常のだるまの場合、お買い求めいただいた後、正面から向かって右側の目を入れていただくのですが、比翼連理だるまの場合、白色のだるまは正面から向かって右側の目を入れていただければよいのですが、桃色のだるまは正面から向かって左側の目を入れるようにしてください。

 

 

☆比翼について

 

「比翼」とは、古代中国の伝説の鳥のことです(雄が左眼左翼、雌が右眼右翼)。地上ではそれぞれに歩きますが、空を飛ぶときは必ずペアになり助け合わなければなりません。このことから、仲睦まじい夫婦のことを「比翼の鳥」に例えられるようになりました。

 

 

☆連理について

 

「連理」とは、はじめは隣り合った別々の木であったものが、そのうちに枝が絡み合い、木目が一つになった枝のことです。このことから、来世でも永遠に睦まじくありたいとの思いを「連理の枝」と言われるようになりました。

 

 

☆丸に升文(まるにますもん)について

 

ケシの実を「円」で、升を「四角」で表現し、組み合わせて図案化したものです。「ケシ」と「升」の語呂合わせで「消します」となることから、災いの火種を消すことに通じるとして、家族円満のご利益があると考えられています。

 



◎ウェルカムだるまのワンちゃんだるま・ホワイト

 

 こちらの商品は、だるまの顔を可愛いワンちゃんの顔にし、頭には耳お腹には幸福を呼び込むワンちゃんの肉球と「夫婦円満」の文字を描いた夫婦円満のお守りグッズです。

 

 通常のだるまは、お買い求めいただいた後に、ご自分で目を入れていただくのですが、こちらの商品は初めから目が描かれています。これは、「願い事を叶えるために目を入れるのではなく、叶うものとして、初めから目を入れさせていただいている」ということです。

 

 ただし、披露宴の際に新郎新婦が目を入れるイベントなどに使用する場合は、目を入れていないものをご用意いたしますので、ご注文の際にその旨をご記入くださいませ。

 

 

 ワンちゃんだるま・ホワイトは、愛犬家の結婚式での演出に、おすすめです。

 

ご使用方法としては

 

◎だるまの背面にゲストから新郎新婦へのお祝いの言葉を寄せ書きしてプレゼント。

 

◎新郎新婦がだるまの目を入れるイベントに使用。

 

などにご利用いただけます。

 

 

 その他、犬好きなご夫婦への夫婦円満お守りグッズとして、祖父母、両親、友人などへの結婚記念日の贈り物にもオススメです。

 

 

☆夫婦円満お守りだるまの耳について

 

 ワンちゃんだるまには、「垂れ耳」と「立て耳」の2種類があり、耳のところの絵柄が異なります。好みでお選びになってください。

 

 垂れ耳・・・プードル、ダックスフント、シー・ズー、マルチーズ、ミニチュア・シュナウザー、などを飼っている方におすすめです。

 

 立て耳・・・チワワ、ポメラニアン、ヨークシャー・テリア、柴犬、フレンチ・ブルドッグ、などを飼っている方におすすめです。

 

 

☆ホワイト色について

 

ウエディングドレスでも使われるホワイト色は、まっさらで穢れていない処女性のイメージがあるので、結婚式での定番色です。

 


     高崎だるま通販サイト 鈴屋

達磨の取り扱い通販サイトについて


 こちらの「結婚式だるま」は、「だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。

ブライダルだるまへのリンク


   ブライダルだるま

だるまの目入れを結婚式で
寿ダルマ
詳しくは「寿ダルマ」のページをご覧ください
だるまの目入れを披露宴で
結婚式だるま・比翼連理セット
詳しくは「結婚式だるま・比翼連理セット」のページをご覧ください
夫婦円満のお守り
ワンちゃん達磨・ホワイト
詳しくは「ワンちゃん達磨・ホワイト」のページをご覧ください
結婚60周年の記念品
ダイヤモンド婚式ダルマ
詳しくは「ダイヤモンド婚式ダルマ」のページをご覧ください
結婚50周年の記念品
金婚式ダルマ
詳しくは「金婚式ダルマ」のページをご覧ください
結婚40周年の記念品
ルビー婚式ダルマ
詳しくは「ルビー婚式ダルマ」のページをご覧ください
結婚25周年の記念品
銀婚式ダルマ
詳しくは「銀婚式ダルマ」のページをご覧ください
結婚10周年の記念品
錫婚式ダルマ
詳しくは「錫婚式ダルマ」のページをご覧ください

     

高崎だるまについて


☆だるまの意味について

 

「だるま」は、インドから中国にわたり禅宗を確立した達磨大師のことであるとともに、仏教用語としては真理、規範、事物などの意味を表しますが、一般的には商売繁盛や開運出世などの守り神として、また、人に忍耐・人望・福徳の三徳をさずける福神と言われ、古くから広く信仰を集めてきました。

 

 赤い色で疱瘡を防ぎ、達磨大師の顔で禅をさとり、さらにおめでたい模様を全身にまとって起き上がるだるまは、全身で災いから身を守ってくれます

 

 また、「何度失敗しても屈しないで奮い立つ」という「七転び八起き」の意味もあるので、「必ず叶えたい願いがある方の必需品」です。

 

 

☆だるまの意味:ひげについて

 

 高崎だるまの「まゆには鶴」「ひげには亀」がデザインされています。

 

 

☆だるまの意味:高崎達磨について

 

群馬県高崎市で生産されているだるま。「上州だるま」とも呼ばれているが公式名称ではない(高崎だるまが地域団体商標に登録されている)。全国生産の80%に匹敵する年間170万個が生産されている。現代の選挙の際に立候補時に左目玉を墨で入れ、当選後に右目玉を墨で入れる「選挙だるま」のほとんどが高崎で生産されている。冬に風が強く乾燥する気候がだるま作りに適しており、農閑期の副業として盛んに行われた。

 

始まりは、延宝51667)年に東皐心越禅師が開山した禅宗の一派である黄檗宗の少林山達磨寺で、毎年正月に心越禅師の描いた一筆達磨の座禅像を配り札としていたことによる。その後、文化年間に達磨寺の近隣の上豊岡の山県朋五郎が達磨寺九代目住職の東獄和尚に木型を彫ってもらい和紙を張って作ったのが、高崎だるまの始まりとされている。

 

球に近い形状の赤色の胴体にくぼんだ白い顔がついており、そこに豪快な髭と眉毛が描かれている。この髭と眉毛は鶴と亀をあらわすという。衣服には金色の縦縞が描かれ、正面中央や顔の左右には文字が記入される。特注でここに祈願内容など独自の文字を入れることもでき、祈願のシンボルや祝儀の贈物として広く利用されている。

 

wikipediaより抜粋」

 


「関連ページ」

【夫婦円満のお守り】持ち方の解説や通販サイトを紹介
【だるまの目入れを結婚式で】演出用のウェディング達磨を紹介
【だるまの目入れを披露宴で】演出用の結婚式ダルマを紹介
【結婚60周年の記念品】ダイヤモンド婚のプレゼントやメッセージを解説
【結婚50周年の記念品】金婚式のプレゼントやメッセージを解説
【結婚40周年の記念品】何婚式かや両親への花やメッセージを解説
【結婚25周年の記念品】銀婚式のプレゼントやメッセージを解説
【結婚10周年の記念品】錫婚式の記念プレゼントを解説


だるま通販と高崎だるま販売 | だるまの通販と販売なら高崎だるま.com

高崎だるま.comのトップページへ
 
結婚式に使う高崎だるまを求める方。お祝いのメッセージを寄せ書きするための寄せ書きだるま。結婚式で目入れのイベントを行うための寿だるま。受付に置くためのウェルカムだるまなどを紹介。

Copyright©2013 高崎だるま通販サイト鈴屋 All Rights Reserved.